その他

訪問家族〜一人一人に専属nsを〜

ビジネスプラン・事業アイデア

皆さんは、介護と聞いてどんなことを思いますか?

日本では、4人に1人がなんらかの介護が必要な人がいる割合になります。
そして、現在も在宅で介護をしている方が沢山います。
まだ病気にもなったことがない人からしたら、想像もできないことだと思います。

しかし、介護をする家族がどれだけ肉体的にも精神的にも大変なことか知って欲しいのです。それは、今後日本が超高齢化社会を迎え、今以上に介護が必要になる75歳以上の方が増え、私たちがそれを支えなきゃいけなくなる事が容易に考えられます。
その時を迎えるまでに、システム化し、介護をする人=家族をサポートする事業を起業したいと思います。


介護をしている人の8割は女性です。
介護を理由に早期離職する人が、年々増えています。


私が考える構想は、訪問看護ステーションが地域には沢山ありますが、患者さん主体ではなく、家族を看護師が訪問し相談に乗ります。そのメリットとして、病気を理解している看護師だからこそ、これから先を予測してベストなサービスを提供できます。

まず相談(相談料発生)→相談内容により、サービスのセットパックを選択して、月々の料金を契約(理由→介護する人の病気により重症度が違う為)。
※イメージとしては保険の契約と同じ。

◯サービスの具体的な内容は、考えています。


いずれ、会社として個人のクライアントとの契約をしつつ、訪問看護ステーションとの連携…そして、病院と契約する事で、患者さんもしくは、その家族からの情報を提供する事で治療がスムーズに行きます。また医者との連携も看護師なので、より連携を図りやすいのもメリットです。


これから先やる事として、会社を立ち上げる際のホームページ作り。あと、起業するのが初めてなので経営戦略やマーケティング力が足りません。

もしご興味を持ってくださる方がいたら、連絡下さい。

事業
ステータス
準備段階
業種

医療・健康・介護

募集概要・求めるパートナー像

医療関係の方でも、関係者以外の方でも記事を見て興味を持ってくださった方は気軽に連絡下さい。意見を参考にしたいです。

募集職種 その他
募集エリア

東京大阪名古屋福岡首都圏関東東海近畿

ここが
ポイント

本格起業です

0
Loadingお気に入りに追加

rui_rua さんにメッセージを送る

ジョインしたいもう少し詳しく聞きたい