不問

創業メンバー募集!オンラインカウンセリングサービスの立ち上げ!誰もが明日を生きられる世界を!

ビジネスプラン・事業アイデア

悩みを一人で抱え命を絶つ人がいなくなりません。
精神医学では誰かに話をすることで50%〜90%の悩みを消化できると言われています。

いくつかオンラインカウンセリングサービスがありますがその利用率はまだまだ高くはありません。カウンセリングリームなども例外ではありません。

なぜ、カウンセリングを利用しないのか?
それは、悩みを一人で抱える方は、恥ずかしい、迷惑をかけてしまう、どうせ解ってもらえないなどと考え、人に悩みを話すことができないからです。
悩みを誰かに話すことのハードルが非常に高いのです。

そのような方にSNSのように気軽に話せるスペースを提供し、誰かに話すだけで悩みの多くは消化されることを知っていただきたいのです。

従来のオンラインカウンセリングに加え、グループカウンセリング(ピアカウンセリング)ルームを提供し、同じ悩みを持った仲間同士で悩みを共有し悩みを消化する。
また、SNSのように悩みを呟き、それに共感してもらえる、そんな場所を提供します。

カウンセリングに対するハードルを大きくさげることで、気軽に、いつでも、誰でもオンラインカウンセリングを受けることが可能になることを目的としています。

自治体やNPOでそのような取り組みをされている団体もありますが、補助金、寄付金など資金難で毎年のように半分以上の団体が閉鎖を余儀なくされ、せっかくの悩みの窓口がなくなってしまう現状、営利企業であるからこそ、永続的にサービスが提供できると考えています。

真剣にこの問題の解決に一緒に進んでいただける方待っています。

———————————————————-
私事でありますが、従兄弟の自殺、妻の自殺未遂を目の前にし、
他人事であった自殺問題を防がなくてはならないと真剣に考えるようになりました。
妻は一命を取り留めましたが、やはり悩みを一人で抱え、自殺未遂を起こしたときには
思いうつ病を発症していました。
未だ社会復帰ができていない状況です。
病気になる前に、誰かに話を話すことができる「予防」が必要であると強く感じています。

事業
ステータス
準備段階
業種

IT・通信・ソフトウェア医療・健康・介護

募集概要・求めるパートナー像

大切な人、身近な人、世の中の全ての人。
悩みからうつ病などの病気で命を絶つ方がいること。

人の命に真剣に向き合い、全ての人に明日を生きて欲しいと考えられるかた、
そのためにどんな労力も惜しまない方を求めています。
数ヶ月の間は無給となりますが、それでも、明日へ命を繋げたいと強い思いを
持っている方、創業メンバーとして力を貸してください。
お願いします。

サービスリリース前であるため金銭的報酬はお支払いすることができません。
このため、兼業、副業として参画いただける方で問題ありません。

募集職種 不問
募集エリア

東京首都圏

ここが
ポイント

本格起業です副業参画OK学生さんOK

添付ファイル

_ver1.5.pdf
1
Loadingお気に入りに追加

takafuru さんにメッセージを送る

ジョインしたいもう少し詳しく聞きたい